社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!

【ダンス上達のコツ】シモーネ・セガトリ&アネッテ・スドル組のレクチャー♪

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

夜中と早朝に余震がありましたね。

 

私の自宅は北摂で、実家は震源地に近い高槻市です。

 

両親からは「家の中が大変なことになったけど大丈夫」という旨の連絡がありました。

 

とても心配ではありますが・・・。

 

1週間程度は余震のおそれがあるとのこと。

 

皆様くれぐれもお気をつけください。

 

 

さて、『2018年 大阪インターナショナルダンス選手権大会』の1日目におこなわれたレクチャーについて簡単に書きたいと思います。

 ※大会役員業務のため、全てを漏らさずは聞けておりませんのでご了承ください。

 f:id:aviddance:20180619071222j:plain

講師は招待選手でもあるシモーネ・セガトリ&アネッテ・スドル組(パンフレット表紙左側のカップル)。

 

まず「ダンスとは何か?」という観客の皆様への問いかけから始まりました。

 

答えは、音楽を身体の動きで表現すること。

 

スロー・フォックストロットを例に実演を交えながらレクチャーが進みます。

 

実演の最初は無理に踊らないで自然に歩くことからスタート。

 

音楽に合わせて歩くように、スロー・フォックストロットのフェザー・ステップ、リバース・ターン、スリー・ステップをなぞりました。

 

滑らかに体重移動するため、足裏全体でバランスを感じるトレーニングを観客の皆様と共におこないました。

 

足を動かさないで身体を前後に揺らす。

 

足、足首を柔軟に、空気が入ったタイヤのように身体をしっかりとサポートする。

 

すぐに足裏がめくれてしまわず、可能な限りフロアを長く感じ続ける。

 

足元からボディ・ウェイトの流れが生まれるという解説でした。

 

その後、音楽が変われば踊り方が変わるということを説明するために、異なる音楽で何度もデモンストレーションしてくれました。

 

ベースの音がはっきりしている曲、ハッピーで軽やかな曲、2人が思い入れのある曲などなど。

 

それぞれによって感じるものが変わり、それによってダンスも変わります。

 

映画を例に話もしていましたね。 

 

これまでの経験と重ね合わせて心が動き感動する。

 

 形だけを追いかけるのではなく、何を感じるかがダンスの重要なポイント。

 

私がいつも皆様にお伝えしていることとほとんど同じ内容でした◎

 

側だけでなく、中身のあるダンスを目指しましょう!

 

〔ダンス上達のコツ〕に関する記事はこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

 

社交ダンス 人気ブログランキング』に登録しました!

応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance?lang=ja

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77/?hl=ja

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆