社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!

熱中症対策が急務! &【大阪 社交ダンス団体レッスン】『イングリッシュスタイル ダンシング』5月29日のレッスン内容(スロー・フォックストロット最終回)♪

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

3周年感謝! & 5~6月は入会費無料♪

 

社交ダンス人気ブログランキング』は皆様の応援が頼りです!

励みになりますので、一日一回こちらのバナーをクリックして応援お願いいたしますm(_ _)m

 

今朝の大阪は雲一つない快晴!

 

湿度も低く、とっても快適な朝です◎

 

しかし、日中は場所によっては30℃を超えるとの予報も。

 

昨日は車外の気温がなんと32℃!!!

f:id:aviddance:20210601073126j:plain

夏日を通り越して早々と真夏日に(^^;

 

猛暑日となるのも時間の問題なのでしょうか?

 

そんな暑さの中、以下のようなニュースが。

www.fnn.jp

 

「マスクの着用や水分補給などは、生徒の判断に任せていた」という無責任な一文も。

 

同調圧力の強い日本、特に地方では生徒一個人の判断でマスクを外すことは困難なことでしょう。

 

これから暑くなる季節、マスクを着用しての運動は熱中症の危険が伴います。

 

こちらは昨年6月のものですが、厚生労働省によるマスク着用時の熱中症予防に対する呼びかけです。

マスクは飛沫の拡散予防に有効で、「新しい生活様式」でも一人ひとりの方の基本的な感染対策として着用をお願いしています。ただし、マスクを着用していない場合と比べると、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかることがあります。
マスクを着用する場合には、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心がけましょう。

www.mhlw.go.jp

 

皆様もニュースを見聞きされたことがあるかと思いますが、昨年夏はマスクの着用が一因と推測される熱中症が多数発生しましたね。

ある自治体で2020年5~8月に救急搬送された熱中症患者さんの約38%が救急隊が現場に到着した際にマスクをつけていました。マスクをしていると口の渇きを感じにくくなり、水分補給が不十分になり、気づかないうちに脱水が進む危険性もあります。さらに、子どもは大人と違って口呼吸をすることが多く、呼吸数も多いため、マスクで口呼吸しにくい状態は熱中症を招く可能性があります。

www.daiichisankyo-hc.co.jp

 

5月30日のブログでも書きましたが、社交ダンスの競技会において本当にマスクの着用が必要なのかどうか、必要であるならば何を目的にどんな種類のものであれば良いのかなど、早急に検討すべきだと感じています。

aviddance.hateblo.jp

 

この投稿には反響もあり、社交ダンス愛好家の方やアマチュア競技選手、プロフェッショナルダンサーからも科学的な検証を望む声があがっています。

 

一団体だけではなく、ダンス界全体として取り組んでいただければ良いのですが。。。

 

「マスク着用の社交ダンス競技会で熱中症による重症者が出ました」というニュースが出ないことを願って。。。

 

※マスク着用に関する投稿は、特定の団体や競技会、個人などに対するものではなく、ダンス界全体として事故が起こらないように取り組むことができればと願って書いています。

 

追記

昨日の大阪府における新型コロナウィルス感染症の検査陽性反応者数(感染者数、発症者数ではない)は96名と100名を切りました。

 

 

さて、先週の土曜日に Avid Dance & Body Design にておこなった団体レッスン『イングリッシュスタイル ダンシング』のレッスン内容について書いていきます。

 

スロー・フォックストロットは最終回♪

 

フィガー(ステップ)

  サイド・ロック

  ホバー・アクション

  フェザー・ステップ

  ヴィニーズ・ワルツ・クロス・ターン

  スローアウェイ・オーバースウェイ

 

主なポイント

◇ 上半身と下半身を分離させる。

 

◇ 肩を押さえて動きを制限し、みぞおちの辺りから下部だけを回旋させるトレーニングが有効。

 

◇ 足元が先行して回転を始め、そこから徐々に上部へと変化が伝わっていく。

 

◇ アームの絞りによってシェイプが変わる。

 

◇ 男性はアームを通して女性に変化を伝える。

 

◇ 男性の背中側、女性の背中側、男女の中心線の三本線が混線しないように。

 

◇ スペースを維持するイメージも重要。

 

◇ スウェイの基準は腕を上げた際に生じる自然な肩の傾き。

 

◇ 現代と過去のスローアウェイ・オーバースウェイの違い。

 

◇ 男女のホールド、距離感が違うことで踊り方が大きく変わった。

 

◇ 女性は、男性に過度な影響を及ぼさないようにネックを使わなければならない。

 

◇ そのために腕や肩を前方にキープすることは非常に大切。

 

etc.

 

次回レッスン

次回の『イングリッシュスタイル ダンシング』は今週末6月5日(土)に開催します。

 

次回より種目はクイックステップに♪

 

フィガーは、

  プレパレーション・ステップ

  クォーター・ターン・トゥ・ライト

  ブイ・シックスの2~11歩

  ナチュラル・ターンの1~5歩

 

クイックステップの基本動作をゆっくり丁寧に練習しましょう(^-^)

 

一般的な団体レッスンでは学べないような詳細な解説をしていきますが、初心者の方、ラテンがメインであまりスタンダードを踊られていない方も気楽にご参加ください!

 

Avid Dance & Body Design の会員様でもなくてもご受講いただけます◎

 

※諸事情によって休講となる場合もありますので、このブログで開講するかどうかをご確認お願いいたしますm(_ _)m

 

『イングリッシュスタイル ダンシング』について 

イングリッシュスタイル ダンシング』は1回完結スタイルでおこないますので、毎週参加できない方も安心してご受講ください◎

 

また、参加された方同士では踊らず、全ての方と私が踊って、言葉だけでなく正しい感覚も覚えていただきます。

 

「森田先生ってどんな先生だろう?」という興味でレッスンを受けられても構いません。

 

気楽にお越しいただければ嬉しいです(^o^)

 

皆様とお会いできることを楽しみにしています!

 

なお、会員登録される方はお手続きがございますので、お早めにお越しくださいますようよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

〔開催日時〕

毎週土曜日 午前11時から12時15分

 ※競技会やイベント等でお休みの場合もあります。

 

〔料金〕

会 員 1,500円 + 税

非会員 2,000円 + 税

学 生 1,000円 + 税

 

〔対象〕
ダンス経験者向け ※意欲があれば初心者でも可
本気でダンスが上手くなりたい方
無駄のない優雅な動きに憧れている方
正確なリードを習得したい方
自立したしなやかな女性を目指したい方
解剖学的な観点からダンスを深く理解したい方
上達の壁に苦しんでいる方
何が正しいのか悩んでいる方
etc. 

 

イングリッシュスタイル ダンシング』のレッスン内容や開催日などについてはこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

 

各団体レッスンについては下のリンク先をご覧くださいm(_ _)m

未経験の方から上級者まで習える社交ダンスレッスン

 

社交ダンス 人気ブログランキング』にチャレンジしています!

励みになりますので、ブログを読み終わりましたら、一日一回こちらのバナーをクリックして応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77

お問い合わせページ https://aviddance.com/contact/contact.html

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆