社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!

子供達、皆様の健康を守るために。。。

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

社交ダンスやバレエなどの練習、トレーニングなどに使用していただける貸しフロア(レンタルスペース、スタジオ)あります♪ ※1時間500円~

 

社交ダンス人気ブログランキング』は皆様の応援が頼りです!

励みになりますので、一日一回こちらのバナーをクリックして応援お願いいたしますm(_ _)m

 

今回もダンスとは関係のないブログとなってしまいますm(_ _)m

 

私もこのようなことを書きたくはないのですが、子供達、そして皆様の健康を守りたい一心で情報を集め発信しています。

 

それぞれに考え方は異なるかと思いますので、読みたくない方は無視ししてくださいませm(_ _)m

 

こちらは昨日のニュースです。

新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」対策として、医療従事者や高齢者以外の一般の人にもワクチンの3回目接種の前倒しを進める考えを示した。これまで認められていなかった12歳未満への接種も可能な限り早く開始する意向を表明した。

www.jiji.com

 

ワクチンの3回目接種と12歳未満の子供達への接種について語られたようです。

 

まあ目新しいものではありませんが・・・。

 

しかし、これらは本当に必要なのでしょうか?

f:id:aviddance:20220112092011j:plain

日本における子供達の状況はこちらです。

小児の新型コロナウイルス感染症の多くは軽症である
新型コロナウイルス感染症による重症例や死亡例の多くは、基礎疾患のある高齢者です。小児のコロナウイルス感染症の症状は、成人の場合とは大きく異なり、多くは軽症あるいは無症状の、いわゆる風邪症状です。小児ではRSウイルス感染症やインフルエンザなどの感染症の方が、新型コロナウイルス感染症よりもはるかに重症化する可能性が高く注意が必要と考えます。

<日本での小児の新型コロナ感染者>  (2021年11月23日時点)

10歳以下 94554名(重症0名、死亡0名)  死亡率0%

10歳~19歳 175329名(重症0名、死亡2名:基礎疾患あり)  死亡率0.0011%

www.zama-shounika.or.jp

 

重大な基礎疾患のある子供達に対してはメリットがあるかもしれませんが、大多数の子供達にとっては新型コロナウイルスに対するワクチン接種のメリットは低く、接種後の副作用(副反応とは書きません)の方が問題となるでしょう。

 

そして、後出しじゃんけんのように以下のような情報も出てきています。

世界保健機関(WHO)の専門家グループは11日、新型コロナウイルスの既存のワクチンの追加接種を繰り返すことは新たな変異株に対する有効な戦略ではないとし、感染予防効果の高い新たなワクチン開発が必要だと訴えた。

新型ウイルスの変異株に対するワクチンの効能を評価するWHOの技術諮問グループは、変異株が出現するたびに既存のワクチンを接種し直す戦略は「適切でも持続可能でもないと思われる」と指摘。

予備データからの知見として、現在世界中で大流行している変異株「オミクロン株」に対しては既存ワクチンの発症予防効果が弱まっているものの、接種の主な目的である重症化の予防効果は保たれている可能性が高いとした。

www.afpbb.com

 

今後、EU以外の国でも類似の発表があるかもしれません。

欧州連合(EU)の医薬品規制当局は11日、新型コロナウイルスワクチンのブースター(追加免疫)接種を頻繁に行うと免疫系に悪影響を及ぼす恐れがあると警告した。

www.bloomberg.co.jp

 

イギリス政府のデータでは、ワクチンの接種によって後天性免疫不全症候群を発症する可能性が示唆されているとのこと。

dailyexpose.uk

 

ガーディアンの記事でも、インフルエンザのように扱い、ワクチンの集団接種を終えるべきという意見が。

www.theguardian.com

 

良心的な医師は以下のように考えるのでしょう。

 

このような医師や関係者による発言を多数目にしました。

 

私は反コロナでも反ワクチンでもありません。

 

当初は未知であった新型コロナウイルス

 

突然に人の命を奪う恐ろしい面もありました。

 

重症化リスクの高い人達にとってはワクチンは有効です。

 

それは否定しません。

 

ただ、感染する、感染させない点に関しては、私は当初から懐疑的で、その考えは今では正しかったと証明されています。

 

一例ではありますが、ワクチンやマスク、手指の消毒などに本当に感染防止効果があれば以下のようなことにはなりませんよね?

新型コロナウイルス感染や濃厚接触者の認定を受けたなどの理由により欠勤した医師や看護師らが503人に上り、過去最多になったと発表した。県内の新規感染者は急増し、15の医療機関で救急患者の受け付けを制限するなど影響が広がっている。

news.yahoo.co.jp

 

であるならば、ワクチンの目的は重症化予防の一点のみ。

 

それも考えるべきは、新型コロナウイルスに感染した場合の重症化リスクとワクチン接種による副作用の天秤。

 

このようなデータが多数あるようです。

 

実際、私の生徒さんでもワクチン接種後に心筋炎となり入院された方がおられます。

 

中日の若い選手が亡くなった例もありましたね。

president.jp

 

そして、オミクロン株は明らかに弱毒化しています(慎重意見もありますが)。

 

これらのことを勘案すると、子供達へのワクチン接種と3回目のブースター接種はどう考えても不要と判断せざるをえません。

 

ワクチンも薬もリスクとベネフィットのバランス。

 

以前、製薬会社に勤める友人から「できれば薬は飲むなよ。効果はあるかもしれないけど、他の問題ない部分にも影響が出るから」と言われたことがあります。

 

効果があるなら接種する。

 

なければ接種しない。

 

今回の遺伝子ワクチンは中長期的な影響は誰も分からず、自己免疫システムに悪影響が出る可能性も示唆されました。

 

与えられた情報に簡単に流されず、一度立ち止まって考えることが必要です。

 

そして、ワクチン接種の有無で人を差別せず、万が一検査で陽性反応が出たとしても攻撃をするのは止めましょう。

 

ワクチン接種はリスクとベネフィットを考えた任意のものでありますし、どれだけ気をつけていても罹患するときは罹患します。

 

意識的か無意識かは分かりませんが、多くの人が他者を簡単に攻撃してしまうようになっています。

 

差別するようになっています。

 

この春に子供達へのワクチン接種が開始されると、あちらこちらで酷い差別が生み出されかねません。

 

子供達、親達の差別は強烈です。

 

人を死にも追いやります。

 

現に、このコロナ禍で多くの子供達が自らの人生を終わらせてしまっています。

 

こんなことは絶対にあってはなりません。

 

誰が何と言おうと間違っています。

 

子供達は全力で大人が守らなけれななりません。

 

効果が乏しいワクチンによって子供達を苦しめてはなりません。

 

小さな力でも一人ひとりが声をあげることで少しでも状況は改善されるはず。

 

子供達、皆様が健康で毎日を過ごされることを心より願って。。。

 

〔日々の出来事〕に関する記事はこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

  

社交ダンス 人気ブログランキング』にチャレンジしています!

励みになりますので、ブログを読み終わりましたら、一日一回こちらのバナーをクリックして応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77

お問い合わせページ https://aviddance.com/contact/contact.html

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆