身体の調律師。社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!姿勢矯正、歩行指導、動作改善、ボディケアも承ります!

懐かしの○○♪

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

aviddance.hateblo.jp

 

本来の身体を取り戻す!? 姿勢矯正、歩行指導、動作改善、ボディケアもおこないます♪ 波、螺旋の運動もお伝えします☆

 

社交ダンスやバレエなどの練習、トレーニングなどに使用していただける貸しフロア(レンタルスペース、スタジオ)あります♪ ※1時間500円~

 

社交ダンス人気ブログランキング』は皆様の応援が頼りです!

励みになりますので、一日一回こちらのバナーをクリックして応援お願いいたしますm(_ _)m

 

さすが「自分だけノーマスク総理」!

 

この投稿の返信欄を見れば、多くの人が日本の異常さに辟易していることが一目瞭然です。

 

慶応大学で免疫を研究されている吉村昭彦教授。

日本でマスクを外せない理由としては日本人の「空気を読む」(つまり周りがしているから)とか同調圧力とか「マインドコントロール」(洗脳教育)とかいろいろ分析されている。NHKで8月の暑い甲子園の応援席での子供や高校生たちのマスク姿と学徒動員の映像を連続して見せられると「さもありなん」と思われる。
しかしもはや科学的でも合理的でもないことは多くの人が知っている。全員マスクの日本が世界で一番感染者数が多いのだから論じるまでもない。もちろん有効だと思っている人はそれを続けらたいい。

したい人は永遠にマスクしていいんじゃないか。重要なことはマスクと行動制限は完全に切り離すこと、しない人を差別しないことだろう。特に子供。体育や音楽の時はマスク禁止にすべきだし、運動会や修学旅行や文化祭を「マスクしなければならない状況だから中止」はなし。黙食も即刻中止すべき。また大人も交通機関や店でのマスク強要は合理性も法的根拠もない(推奨レベル)のでやめるべき。感染していないことを自覚していれば会話や応援もマスクしていてもいなくても自由にすべき。

もちろん小中学のマスクは利よりも心身の発達を含めて害の方が大きい。画一的に「マスク」=「感染予防」=「善」と考える大人たちには「マスク=害」の概念が無いので「学校のマスク」は無くならない。彼らは登校拒否が25%近く増え、イジメも自殺した小中学生も最多となっていることを「マスクを代表とするコロナ対応」に原因があるかもしれないという想像力は持ち合わせていない。子供にマスク強要という100害あって10利くらいしかない苦痛を与え続けられる、想像力の欠如した大人は一生マスクつけていればいいと思う。

岸田首相のようにワクチン打って感染してまたごく短期間にワクチン打つのはどう考えてもリスク/ベネフィットを踏まえれば免疫学的には〇〇の沙汰としか思えない。勧めている医師の知識量を問いたい。またマスクなどで感染を遅らせればそれだけ終息も遅れることもわかっている。結局なるべくこの騒動は長続きさせたい人たちがいる。なぜか。少し考えればわかること。

new2.immunoreg.jp

 

ちなみに、スウェーデンの状況はこちら。

スウェーデンは、ロックダウンをしないマスクもしないという緩やかな対策で、一時的に死者は集中したものの、生活に制限は少なく、3年を通してみれば死者数は例年と変りません。2022年2月には対策の推奨がほぼ無くなり、入国の制限も4月には一切無くなりました。日本人も、PCR陰性証明もワクチンパスポートも必要とせず、入国できます。スウェーデンと日本、どちらの対策が優れていたのか、将来どうなるのか、国として先行きが厳しいのはどちらか考えてみて下さい。

agora-web.jp

 

私達はコロナにかからないため、感染対策のために生きているのではありません。

 

一度立ち止まり、何が人間らしいのかを考え直しませんか?

 

 

さて、先日、カナダで暮らしている弟から紅茶のお土産を貰いました♪

 

写真を見られて、「Tetley って何?」となる方が多いかと思います。

 

英国へ留学したことのあるダンサー、お仕事などで住まわれたことがある方ならご存知でしょう。

 

そう、「Tetley」は英国で最もポピュラーな紅茶なのです。

テトリーは1837年から英国の人々に紅茶を提供し続けてきており、今では最も愛飲されている紅茶です。テトリーはブレンドティーです。味は美味で、芳醇なフレーバーで日中はいつでもお楽しみ頂けます。テトリーのキャッチ・フレーズとして“That's better. That's Tetley”---”これは素晴らしい、これこそテトリ-だ”と言われています。

interdec.jp

 

私達も英国に留学しているときは毎日欠かさず飲んでいました。

 

朝食時に、レッスン、練習からの帰宅後に、ちょっとゆっくりできるときに。

 

日本とは水が異なるからなのか、「これぞイギリスの紅茶!」という感じでとても美味しかったです◎

 

もちろんホットミルクティー(^^)

 

あ~、この紅茶を飲むとあの頃を思い出します。

 

全てをダンスに賭けていたあの頃。

 

日々ギリギリまで節約し、イギリスでこの紅茶を飲んでゆっくりすることが贅沢と感じていたあの頃。

 

本当に懐かしいです。

 

あの頃学んだこと、感じたことが今の私の中に生きています。

 

あの頃の気持ちを忘れないよう、これからも愚直に一歩一歩進んでいきたいと思います!

 

 

〔日々の出来事〕に関する記事はこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

  

社交ダンス 人気ブログランキング』にチャレンジしています!

励みになりますので、ブログを読み終わりましたら、一日一回こちらのバナーをクリックして応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77

お問い合わせページ https://aviddance.com/contact/contact.html

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆