社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!

私の根っこにあるもの

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

3周年感謝! & 5~6月は入会費無料♪

 

社交ダンス人気ブログランキング』は皆様の応援が頼りです!

励みになりますので、一日一回こちらのバナーをクリックして応援お願いいたしますm(_ _)m

 

色々と考える良い機会がありました。

 

私が自分の手の届かない事柄に対して、思いを巡らせ、発信するのは何故なのだろうか?

 

私の根っこにあるものは何なのだろうか?

 

ふと気がつきました。

 

それは子供の頃に戻っての話。

 

皆がそうだったのか、私が変わっていたのかは分かりません。

 

何故そうだったのかも記憶にはありません。

 

それは何か?

 

私は普通の友達とも遊んでいましたが、今で言う発達障害の子や日本人ではない子とも頻繁に一緒に遊んでいました。

 

その子達が嫌な思いをしていそうな時は盾になって庇っていました。

 

一緒に嫌な思いをしたこともあります。

 

ホームレスの人がいれば「どうしてあの人には家がないのだろうか?どうしたら助けられるのだろうか?」と子供なりに感じていたこともあります。

 

そして、私自身は今と違って背が小さく(当時も色白)、苛めまではいきませんが、からかわれることも度々ありました。

 

その時に、人から傷つけられること、人を傷つけることに強い違和感、抵抗を覚えたのだと思います。

 

困っている人、苦しんでいる人がいたらほおっておけない性格は、先天性か後天性かは分かりません。

 

子供の頃からこのような感じ方をしていました。

 

中学生、高校生になると、思春期の男子特有のものでしょうか、関西弁でいう「ええかっこしい」はかっこの悪いものと感じるようになりました。

 

余裕がなかったのもあるかもしれませんが、他人のことより自分のことが中心になっていきました。

 

心の内にある「誰かのために役に立ちたい、助けたい」という気持ちを封印しながら。

 

そして、大学生。

 

まだまだ自分のことが中心ではありましたが、少しずつ意識を外へ向けていけるようになりました。

 

この部分は書き出すと止まらなくなるので割愛します(笑)

 

就職活動中は、複数の外資系企業から内定のお話をいただきましたが、色々な人の役に立ちたいという想いが強く、三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)の経営戦略本部に道を進めることに決めました。

 

約4年間のコンサルティング経験が今でも大いに役立っています。

 

物事の考え方、情報の取り扱い方、問題点と課題の抽出、解決策の提示、プロセスの構築、徹夜してでも期限内に必要なことを終わらせること(笑)などなど。

 

話が逸れてしまいましたm(_ _)m

 

この頃はアマチュア競技選手としても活動していましたが、仕事との両立が困難となったため、会社を辞め、プロフェッショナルダンサーとして生きていくことを決断しました。

 

このことに関しても、書き出すと大変なことになるので割愛します(笑)

 

プロになってからは、自分の練習、レッスン、トレーニングと生徒様のレッスンが生活の中心。

 

私自身は人に何かを伝えるということが嫌いではないので、お一人おひとりと一緒に成長するかのように一生懸命レッスンをさせていただいていました。

 

年月が経ち、あれは2012年。

 

記憶にある方もおられるかもしれませんが、そう、橋下徹氏が中心となった維新政治塾が立ち上げられました。

 

この頃には、私はダンスだけでなく、社会問題にも大きな関心を持っていました。

 

悲しい出来事も多く、「どうすれば社会を良くすることができるだろうか?」と考えるように。

 

そして、「社会を良くするためには政治の勉強が必要」と維新政治塾に応募しようと決意。

 

政治家を目指すのではなく、目的は政治の勉強。

 

飛ぶ鳥を落とす勢いだった維新の政治塾には3,326名もの応募があり、そこから888名に絞り込まれました。

 

ここも書き出すと長くなるので割愛しますが、なんと、私は塾生による初めての街頭演説のトップバッターに選ばれたのです。

 

あの頃の緊張感は今でも覚えています。

 

私がこけたら皆こける。

 

維新の改革に水を差すことになる。

 

日本が良くなる道を閉ざすことになる。

 

今思えば考え過ぎなのですが、凄まじいプレッシャーで精神崩壊の寸前まで行っていました。

 

難波のタカシマヤ前には溢れんばかりの人に多数のテレビカメラ。

 

人生であれほど緊張したことはありません。

※当時の維新と今の維新を同一視してはおりません。

 

すみません、また話が逸れてしまいましたm(_ _)m

 

その頃からでしょうか?

 

少しずつ、世の中の出来事や政治に対して発信するようになったのは。

 

最初は恐る恐る。

 

そんなダンサーはほとんどいませんでした。

 

「ダンサーが政治的なことを発信するのはけしからん!」と思われた方も多かったのではないでしょうか?

 

封印していた「誰かの役に立ちたい、助けたい」という感情が溢れ出たのかもしれません。

 

それが今でも続いています。

 

変な正義感なのでしょうか?

 

自分にはそんな影響力はないのに、自分の手が届かない事柄にどんどん触れていきます。

 

困っている人、悲しんでいる人、苦しんでいる人がいると黙っていられない。

 

自分の胸がきゅっと締め付けられる。

 

目の前にいる生徒様だけでなく、ダンス界全体、日本全体、世界まで目を向けてしまっています。

 

一体何をやっているのでしょうか?

 

そんな大それたことできないのに・・・。

 

それでも、私が何かを発信することで、誰かの考えが変わるかもしれない。

 

その人の考えが変われば、その人によってまた誰かが変わるかもしれない。

 

子供達、孫達に、今よりも良くなっている日本を残してあげたい。

 

恐ろしいほど手間のかかることでも、不可能のようなことでも、そうすることで社会が少しでも良くなることを期待して、信じて。

 

本当にあほです。

 

身の程知らずです。

 

そのために自分の時間と気持ちを犠牲にしてきたのかもしれません。

 

そこに時間と気持ちを費やしたことで、家族を傷つけたのかもしれません。

 

生徒様にも不便をかけているかもしれません。

 

その時間と気持ちがあれば、もっと前向きなことに取り組めるはず。

 

自分ができることから取り組んでいく。

 

もちろん、世の中のことから目を背けるわけではありません。

 

でも、もっと近くの人のために行動したいと思います。

 

直接出逢える人達に笑顔になってもらいたい。

 

「ちっちゃなことからコツコツと」

 

これからは社会問題に関する投稿は減ると思います。

 

まあ、こんな私ですから、ゼロにはならないと思いますが(笑)

 

私は変な人間です。

 

こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

f:id:aviddance:20210612062712j:plain

 

〔日々の出来事〕に関する記事はこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

  

社交ダンス 人気ブログランキング』にチャレンジしています!

励みになりますので、ブログを読み終わりましたら、一日一回こちらのバナーをクリックして応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77

お問い合わせページ https://aviddance.com/contact/contact.html

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆