社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!

集団感染の現状 &【大阪 社交ダンス団体レッスン】『イングリッシュスタイル ダンシング』4月3日のレッスン内容(スロー・フォックストロット2回目)♪

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

社交ダンス人気ブログランキング』は皆様の応援が頼りです!

励みになりますので、一日一回こちらのバナーをクリックして応援お願いいたしますm(_ _)m

 

不安を煽る報道が増えているようですので、書きたくありませんが少しだけ書きます。

 

大阪府における新型コロナウィルス感染症の集団感染の現状がこちらです。

f:id:aviddance:20210407073655j:plain

 

この円グラフを見れば一目瞭然。

 

どこに重点的に対策をするべきか明確なはず。

 

しかし、このような答弁があったとの文章も。

田村厚労大臣に、施設・慢性期病院関係者への毎日の抗原検査を呼びかけたところ、「抗原検査は唾液検査ではなく鼻腔検査だからできない」「もし陽性だと2週間職員が休まなければならない」とビックリするような答弁をしたことがまず一つ。

もう一つは、たぶん野党の方から「人権問題だ」とかのヤジが時々飛んでいたこと。「定期検査」は人権問題でなく、「毎日の定期検査」だとなぜ急に人権問題になるのか?

新型コロナ病棟の医療従事者へ「毎日の定期検査」を行っている急性期病院はあるが、なぜ高齢者施設では人権問題になるのか?

唾液を吐くだけで負担はなく、職業柄もやむを得ない高齢者施設・慢性期病院の従事者への検査がなぜ人権問題になるのか? プロ野球選手やお相撲さんはPCR検査をやっている。

政治家の人権意識なんて所詮そんなもの。

aoyama-masayuki.com

 

う~ん・・・。

 

大阪では定期的な検査に後ろ向きな高齢者施設が多いとの情報もあります。

 

政治的な力のない飲食店や若者をターゲットにした効果が疑わしい政策ではなく、本当に命に関わる恐れがある人達を助けるための政策が必要ではないでしょうか?

 

「○○宣言」はもうオオカミ少年のような扱いになってしまっています。

 

広く浅い対策は効果がないと述べる専門家もいます。

 

新型コロナウィルス感染症の科学的な分析、統計的な解析、過去の対策の検証などを速やかにおこない、一日も早く社会生活を正常に戻していただきたいものです。

 

 

さて、先週の土曜日に Avid Dance & Body Design にておこなった団体レッスン『イングリッシュスタイル ダンシング』のレッスン内容について書いていきます。

 

スロー・フォックストロットの2回目♪

 

前回のレッスン内容に加えて、体幹の意識、男女の関わり、立体的なホールドの組み方についてもお伝えしました。

 

フィガー(ステップ)

  プレパレーション・ステップ

  フェザー・ステップ

  リバース・ターン(フェザー・フィニッシュを含む)

 

主なポイント

◇ 前回レッスンの確認。

『イングリッシュスタイル ダンシング』3月27日のレッスン内容(スロー・フォックストロット初回)♪

 

◇ 前面と側面は大胸筋から腹直筋、腹斜筋、腹横筋の繋がり、背面は広背筋、これらで両脇から骨盤をバネのようにイメージする。

 

◇ 上下左右への広がりによって、身体のバランスが保ちやすくなる。

 

◇ 中心から左右を広げるよりも、左右を広げて結果として中心を感じる方が変化への対応力が上がる。

 

体幹上部と下部の微妙なずれが運動を循環させる。

 

◇ エネルギーは外側から内側、内側から外側へ、また外側から内側へと流れるように。

 

◇ アームの絞りを利用することで、柔らかに身体の面を変えることができる。

 

◇ 男女が組む際、女性は一旦左外側へ全身を向け、そこからショルダーラインを男性と平行にし、骨盤の角度と足の位置を調整すると立体的にシェイプを作りやすい。

 

◇ 男女それぞれが自分の軌道を踊る。

 

etc.

 

次回レッスン

次回の『イングリッシュスタイル ダンシング』は今週末4月10日(土)に開催します。

 

種目はしばらくスロー・フォックストロット♪

 

フィガーは、

  リバース・ウェーブの1~6歩

  バック・フェザー

  カーブド・リバース・ウェーブ

  コントラ・チェック

 

スロー・フォックストロットの王道ステップ、リバース・ウェーブとバック・フェザーを優雅に踊るために必要なことと、そこからの応用について解説予定です。

 

一般的な団体レッスンでは学べないような詳細な解説をしていきますが、初心者の方、ラテンがメインであまりスタンダードを踊られていない方も気楽にご参加ください!

 

Avid Dance & Body Design の会員様でもなくてもご受講いただけます◎

 

※しばらくは諸事情によって休講となる場合もありますので、このブログで開講するかどうかをご確認お願いいたしますm(_ _)m

 

『イングリッシュスタイル ダンシング』について 

イングリッシュスタイル ダンシング』は1回完結スタイルでおこないますので、毎週参加できない方も安心してご受講ください◎

 

また、参加された方同士では踊らず、全ての方と私が踊って、言葉だけでなく正しい感覚も覚えていただきます。

 

「森田先生ってどんな先生だろう?」という興味でレッスンを受けられても構いません。

 

気楽にお越しいただければ嬉しいです(^o^)

 

皆様とお会いできることを楽しみにしています!

 

なお、会員登録される方はお手続きがございますので、お早めにお越しくださいますようよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

〔開催日時〕

毎週土曜日 午前11時から12時15分

 ※競技会やイベント等でお休みの場合もあります。

 

〔料金〕

会 員 1,500円 + 税

非会員 2,000円 + 税

学 生 1,000円 + 税

 

〔対象〕
ダンス経験者向け ※意欲があれば初心者でも可
本気でダンスが上手くなりたい方
無駄のない優雅な動きに憧れている方
正確なリードを習得したい方
自立したしなやかな女性を目指したい方
解剖学的な観点からダンスを深く理解したい方
上達の壁に苦しんでいる方
何が正しいのか悩んでいる方
etc. 

 

イングリッシュスタイル ダンシング』のレッスン内容や開催日などについてはこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

 

各団体レッスンについては下のリンク先をご覧くださいm(_ _)m

未経験の方から上級者まで習える社交ダンスレッスン

 

社交ダンス 人気ブログランキング』にチャレンジしています!

励みになりますので、ブログを読み終わりましたら、一日一回こちらのバナーをクリックして応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77

お問い合わせページ https://aviddance.com/contact/contact.html

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆