社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!

メディアリテラシー? &【大阪 社交ダンス団体レッスン】『イングリッシュスタイル ダンシング』5月22日のレッスン内容(スロー・フォックストロット9回目)♪

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

3周年感謝! & 5~6月は入会費無料♪

 

社交ダンス人気ブログランキング』は皆様の応援が頼りです!

励みになりますので、一日一回こちらのバナーをクリックして応援お願いいたしますm(_ _)m

 

気持ちの良い朝!

 

早朝のスタジオには陽の光が差し込み、空気が浄化されていくようです♪

f:id:aviddance:20210525064829j:plain

電気を一切つけなくてもこの明るさ。

 

これだけで心癒されます◎

 

そうそう、皆様ご存知の通り、昨日の大阪府における検査陽性反応者数(正確な感染者、発症者ではない)は216人となりましたね。

 

東京も明らかに減少傾向で、数値の発表方法も改められました。

 

どちらも順調に減少を続けており、これでも緊急事態宣言を延長する科学的根拠を明らかにしてもらいたいです。

 

しかし、今日から明日にかけて日本列島は黄砂の影響を受けるようです。

砂の影響により呼吸器系にダメージを受ける可能性もあります。

 

皆様、くれぐれもお気をつけくださいませm(_ _)m

 

こちらは衆議院議員青山雅幸氏の投稿です。

 

厚生労働省の意図は不明ですが、これが新型コロナウィルス感染症の現実。

 

日本では、若い世代には影響はかなり少なく、命の危険があるのはほぼ平均寿命の80代以上だということが明らかです(70代以下は基礎疾患があるか、BMI値が異常に高い場合が多数との意見あり)。

 

幾度となく書いていますが、ヒトとお金を集中して投入すべきは、医療関係施設と福祉関係施設。

 

科学的根拠の薄い自粛要請と広くて浅いバラマキはあまり効果が期待できないでしょう。

 

そして、最も必要なことは都道府県の垣根を超えた日本全国での重症者対応病床の活用です(日本全国では驚くほど病床が空いています)。

aoyama-masayuki.com

 

飲食店だけでなく、現役世代はギリギリまで追い詰められています。

【飲食店を守ることも、「いのち」を守ることにつながります】

医療現場のひっ迫、医療従事者の負担を少しでも和らげるために、感染対策が喫緊の課題であることは言うまでもありません。私たちもその対策に対して出来る限りの協力をするとともに、前線で戦っている医療従事者の皆様に対して敬意と感謝を持ち続けなくてはなりません。※3

しかしながら地域経済を支えている人々の最低限の雇用を守りながら感染対策を進めることも、「いのちを守る」という点で重要性に変わりはありません。グローバル大企業が担う「二割の雇用・三割のGDP」だけでは、日本の地域社会は支えられません。私たちの願いは、飲食店の経営が最低限の健全さを保ち、飲食店が雇用の受け皿であり続けることです。コロナ禍による経営破綻と生活破綻の連鎖を、何とか防ぎたい。地域社会を支えている声なき多くの人たちの「命」も、救いたい。そう、願っています。 

www.asahishuzo.ne.jp

 

新型コロナウィルス感染症の不安を煽る報道により、日本の出生数は恐ろしいスピードで減少してしまっています。 

厚労省の緊急調査によると、政府の緊急事態宣言が発出されていた昨年5月には前年同月比17・6%もの下落を記録した。その後も減少傾向は続き、厚労省が公表した10月までの合計は対前年同期間比5・1%減、実数にして3万9097件の減少となった。このうち、2021年の出生数に反映される5~10月を取り出すと、前年同期間比で8・2%もの減少となる。感染拡大が深刻化するにつれて、妊娠を避ける夫婦・カップルが増えたということだ。

2021年の出生数の大幅減を決定づけるもう一つの変化は婚姻件数である。厚労省の人口動態統計の速報値によれば、昨年の婚姻件数は前年比7万8069組少ない53万7583組にとどまった。12・7%もの激減である。

コロナ禍による少子化の加速で今後の出生数が社人研の悲観的シナリオ(低位推計)に沿った下落カーブを描くならば、2045年の年間出生数は約59万1千人、2065年には約41万6千人となる。

41万6千人を47都道府県で割れば、1県あたりの出生数は9千人弱となる。都道府県別の出生数は出産可能な年齢の女性が多い東京都などが相対的に多くなることから、地方には5千人に満たないような県がいくつも登場することだろう。すでに少子化に悩んでいる自治体では「出生数ゼロ」というところも珍しくなくなる。「地方創生」などと言っていられなくなるだろう。

出生数減少の加速の影響は一過性では終わらない。概ね20年後には勤労世代(20~64歳)の不足となって表れるからだ。2019年の実績値は6925万2千人だが、死亡数が想定通りに推移したとすると、2040年には2019年比で1414万人減る。これは社人研の現実的シナリオ(中位推計)が予想していた数より31万人ほど少ない水準だ。

news.yahoo.co.jp

 

私が心配しているのは日本の未来。

 

今目の前に起こっている現象が、20年、30年先の日本にどのように影響を与え、もっと言えば50年後、100年後にどうなっているのかを、今の大人達が真剣に考えなければなりません。

 

"今" のために "未来" に受け継ぐべきものを食い潰してはいけません。

 

そのためには溢れる情報の洪水に溺れないようにすること。

 

メディアリテラシーが重要になります。

 

このことについて書き出すと膨大な量になってしまいますので、以下をご参考にしていただけましたら幸いです。

民主主義体制における住民の代理人であるはずのメディアは、しばしば確信的に市民を大衆操作することで政治を支配しようとします。これが第四の権力の正体です。誰も彼らに権力を付託していないにも拘わらず、彼らは権力を負託されているかのように装って暴走するのです。このようなメディアの暴走を止めるには、市民が、そして住民がメディア・リテラシーを手にするしかないのです。

literacy.agora-web.jp

 

先人達が繋いでくれたこの素晴らしい日本を、次の世代により良くして繋いでいくために。。。

 

 

さて、先週の土曜日に Avid Dance & Body Design にておこなった団体レッスン『イングリッシュスタイル ダンシング』のレッスン内容について書いていきます。

 

スロー・フォックストロットは9回目♪

 

フィガー(ステップ)

  ダブル・リバース・スピン

  一歩前進から スリー・ステップ 

  ルンバ・クロス

  回転継続して ランニング・フィニッシュ

 

主なポイント

◇ 今回のメインは、3つに分けること。

 

◇ 左半身、右半身が離れあい、それによって常に変化できる中心が生まれる。

 

◇ 中心から外側を作ってしまうと変化に弱くなってしまう。

 

◇ どちらか一方だけでなく、双方の作用が必要。

 

◇ ステップの基準は1m。※全てではないし、絶対的なものでもない。

 

◇ 真っすぐに出すと脚は伸びない。

 

◇ 原則は斜めで、骨盤も脚の一部に。

 

◇ 両脚バランスを忘れずに。

 

◇ 自分自身のボディのズレ、男女のズレがあることによって運動のエネルギーが生まれる。

 

◇ フレームが明確だからこそ、男性からのエネルギーがしっかりと女性に伝わる。

 

◇ ダブル・リバース・スピンは、1つのフィガーの中に2つのリバースの動きがある。

 

◇ リバース系のフィガーを踊るときの原則は「身体の回転を少なく」。

 

◇ 男性は、無理に女性を回そうとせず、女性がヒールターンをする際にできるスペースに踊る。

 

◇ 女性は足元から骨盤、上半身へと発展する螺旋の動作を切らないように。

 

◇ ルンバ・クロスでは、体重移動とボディストレッチを躊躇しないように。 

 

◇ ボディサイドを意識し続けることで回転を継続しやすくなる。

 

◇ いつヒールを降ろすか、フロアにタッチするかも重要。

 

◇ スピン・ピボット系の動作時は、昔のように足をCBMPにするのではなく、相手の脚部が十分に入れるスペースを作る。

 

etc.

 

次回レッスン

次回の『イングリッシュスタイル ダンシング』は今週末5月29日(土)に開催します。

 

スロー・フォックストロットも最終回♪

 

フィガーは、

  サイド・ロック

  ホバー・アクション

  フェザー・ステップ

  ヴィニーズ・ワルツ・クロス・ターン

  スローアウェイ・オーバースウェイ

 

振付に一味加える変化のある組み合わせを一緒に練習しましょう(^-^)

 

一般的な団体レッスンでは学べないような詳細な解説をしていきますが、初心者の方、ラテンがメインであまりスタンダードを踊られていない方も気楽にご参加ください!

 

Avid Dance & Body Design の会員様でもなくてもご受講いただけます◎

 

※諸事情によって休講となる場合もありますので、このブログで開講するかどうかをご確認お願いいたしますm(_ _)m

 

『イングリッシュスタイル ダンシング』について 

イングリッシュスタイル ダンシング』は1回完結スタイルでおこないますので、毎週参加できない方も安心してご受講ください◎

 

また、参加された方同士では踊らず、全ての方と私が踊って、言葉だけでなく正しい感覚も覚えていただきます。

 

「森田先生ってどんな先生だろう?」という興味でレッスンを受けられても構いません。

 

気楽にお越しいただければ嬉しいです(^o^)

 

皆様とお会いできることを楽しみにしています!

 

なお、会員登録される方はお手続きがございますので、お早めにお越しくださいますようよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

〔開催日時〕

毎週土曜日 午前11時から12時15分

 ※競技会やイベント等でお休みの場合もあります。

 

〔料金〕

会 員 1,500円 + 税

非会員 2,000円 + 税

学 生 1,000円 + 税

 

〔対象〕
ダンス経験者向け ※意欲があれば初心者でも可
本気でダンスが上手くなりたい方
無駄のない優雅な動きに憧れている方
正確なリードを習得したい方
自立したしなやかな女性を目指したい方
解剖学的な観点からダンスを深く理解したい方
上達の壁に苦しんでいる方
何が正しいのか悩んでいる方
etc. 

 

イングリッシュスタイル ダンシング』のレッスン内容や開催日などについてはこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

 

各団体レッスンについては下のリンク先をご覧くださいm(_ _)m

未経験の方から上級者まで習える社交ダンスレッスン

 

社交ダンス 人気ブログランキング』にチャレンジしています!

励みになりますので、ブログを読み終わりましたら、一日一回こちらのバナーをクリックして応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77

お問い合わせページ https://aviddance.com/contact/contact.html

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆