社交ダンス・競技ダンス上達請負人! Avid Dance & Body Design ♪

大阪市難波にある社交ダンス教室♪団体レッスンも充実しています◎長年の英国留学で身につけた技術と解剖学の知識を基に、皆様の笑顔のために日々全力でレッスンいたします!

【ダンス上達のコツ】スタンダードはラテンよりも身体を使う?

皆様おはようございます、森田幸典です♪

 

社交ダンスやバレエなどの練習、トレーニングなどに使用していただける貸しフロア(レンタルスペース、スタジオ)あります♪

 

社交ダンス人気ブログランキング』は皆様の応援が頼りです!

励みになりますので、一日一回こちらのバナーをクリックして応援お願いいたしますm(_ _)m

 

レッスンをしていて時々言われることがあります。

 

「先生!スタンダードでも、ラテンみたいに身体を動かすんですね!」

 

「スタンダードって、もっと身体を固めておくものだと思っていました!」

 

「スタンダードはラテンよりハードかも・・・」

 

などなど。

 

「スタンダード = 身体を安定させておく」、「ラテン = 身体をダイナミックに使う」というイメージを持たれいている方は一定数おられるかもしれません。

 

しかし、多くのダンサー達が競い合ってきた結果、スタンダード(モダン、ボールルーム)はもっともっと身体を使い切るように発展してきました。

 

私達がダンスを始めた頃(1990年代)は、今のように身体を動かしてはいませんでした。

 

初めての衝撃は、大学を卒業して、アマチュア選手として競技会に出ていた頃に受けたアラン&ドナ・シングラー組のレッスンです。

 

「くらげのように踊りなさい!」と言われた衝撃はいまだに覚えています。

 

骨盤と肩をなるべくずらさないように、二人のコネクションが変わらないように踊っていた私達は、その言葉を理解するのにとても苦労しました。

 

プロに転向してイギリスに留学し始めた頃も大変でした。

 

英国風のクラシカルなダンスと、斬新なイタリアンスタイルのダンスの是非が問われていた当時。

 

ある先生にはボディを安定させてもっとコンタクトをしっかりするよう教わり、ある先生にはもっとボディを自由にするように指導を受けました。

 

「君たちはチューインガムをお腹につけて踊っているのか!」とダメ出しをされたこともあります。

 

もちろん、自分達の未熟さが故の混乱ではありますが、これまでしてきたことと求められることのギャップをすぐに解消することはできませんでした。

 

その後も多くの世界チャンピオン、ファイナリスト、日本トップクラスの先生方のレッスンを受け、ことごとく自分達の固定観念を破壊され今に至ります。

 

ある先生には「日本人のダンスは我慢大会。本当に踊っているダンサーはほとんどいない。」とも。

 

文字通り血と汗と涙の積み重ねでした。

 

そして、出逢ったのがヴィクター・フォン。

 

同年齢で、身長や体重もほぼ同じ。

 

意気投合し、今でも友人として接してくれています。

 

試行錯誤で自分達のスタイルを模索していた当時、彼らのレッスンを受けて目指したい方向がクリアになり、ダンスが一気に自由になりました。

 

レッスン後に都代先生が私に言った言葉。

 

「悔しいけど、ヴィクターとあなたの踊り方は似てるわ」

 

ヴィクターのダンスは自由で、男性と女性のコミュニケーションがしっかりしています。

 

音楽性も豊かで、その動きには澱みがありません。

 

そのためには、表面に見えている以上に内側から身体を使っています。

 

昨年10月号のダンスビュウには「ボールルームはラテンよりハード?」との記事も書いています。 

f:id:aviddance:20210820071317j:plain


 2年前に大阪に来てくれた時にはこのようなレクチャーも。
aviddance.hateblo.jp

 

現代のスタンダードは想像以上に身体を動かします。

 

ラテンダンサーの身体の使い方は凄いですが、スタンダードでも同様か、動作によってはラテンよりも身体を大きく変化させます。

 

「スタンダード = 身体を固める」というイメージは取り払い、もっと自由に踊れるように身体を使ってみてくださいね(^^)

 

ただ、闇雲にバラバラに動かすのとは違いますのでご注意を。

 

↓ これまでの【ダンス上達のコツ】はこちら ↓

 

☆ 社交ダンス全般 ☆

上達のプロセス

ギャップを埋めればダンスは上手くなる!

パートナー+音楽+α=ボールルームダンス♪

音楽は聞く?感じる?そして、これから?

男女の "感じる" の違い

スウェイは傾けない!?

変遷するスタイルとテクニック

足るを知る。。。

あなたのダンスは「Do」or「Be」?

予備歩は大切!「捨て足」と言わないで!

互いの "間" を感じるのが社交ダンス♪

美しいホールドはバランスが大切!

大きなホールドを作るには?

大きなシェイプを作るには?

骨で踊る!

肚が大事!

腕はどこから?

ホールドは背中を使わない?

4本脚で踊る?

脚はどこから?

Sは速くて、Qは遅い?

ターン上達のヒント!

PP今昔。。。

ヴィニーズ・ワルツはゆっくり?

現代のタンゴ!

日常の意識が大切!

自然体で♪

遺伝子よりも意識が重要!?

"見る" も大切!

基礎トレーニングも重要!

『東大式世界一美しく正しい歩き方 100歳まで健康で動けるカラダをつくる!』のご紹介♪

今すぐできる!ダンス上達のための日々の意識(1)

今すぐできる!ダンス上達のための日々の意識(2)

今すぐできる!ダンス上達のための日々の意識(3)

今すぐできる!ダンス上達のための日々の意識(4)

今すぐできる!ダンス上達のための日々の意識(5) 

 

☆ 外国人ダンサーのレクチャー等 ☆

シモーネ・セガトリ&アネッテ・スドル組のレクチャー♪

アルナスとカチューシャのダンスを観て。。。

ヴィクター&アナスタシアのレクチャー内容♪

 

☆ 競技会関連 ☆

『2018年度 秋季関西モダン戦』を審査して。。。

【競技会結果&雑感】『前期全関西級別ダンス競技大会』

一つでも上のラウンドに勝ち進むためには。。。

【競技会結果&1チェックのために】『後期全関西級別ダンス競技大会』

『2019年度 秋関モダン戦』学生のみんなへ

審査員の眼?

 

☆ イングリッシュスタイル ダンシングのレッスン内容 ☆

イングリッシュスタイル ダンシング カテゴリーの記事一覧

 

☆ 浪速舞踏会でおこなう特別講習会内容 ☆

浪速舞踏会 カテゴリーの記事一覧

 

☆ 瀬古薫希・知愛組スペシャルレクチャー ☆

『チャンピオン直伝!アームワークとリード&フォローの極意』の主なポイント♪

『チャンピオンから学ぶラテン基礎♪ The ウォーク』の主なポイント♪

【動画あり】『チャンピオンから学ぶラテン基礎♪ The Cha Cha Cha』の主なポイント♪

【動画あり】『チャンピオンから学ぶラテン基礎♪新発見ルンバベーシック』『チャンピオン直伝!魅せるルンババリエーション』

【動画あり】『チャンピオンから学ぶラテン基礎♪ 回転が好きになる!入門編』の主な内容♪

 

これらの投稿が僅かでも皆様のダンス上達のお役に立てば幸いです♪

 

〔ダンス上達のコツ〕に関する記事はこちらをご覧くださいm(_ _)m

aviddance.hateblo.jp

  

社交ダンス 人気ブログランキング』にチャレンジしています!

励みになりますので、ブログを読み終わりましたら、一日一回こちらのバナーをクリックして応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 難波(なんば)、日本橋、千里(吹田・豊中)で社交ダンスを習うなら

Avid Dance & Body Design(アヴィッド ダンス アンド ボディ デザイン)

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-1-18 丸丹ビル4階

TEL&FAX 06-6537-7732

ホームページ https://aviddance.com

ブログ https://aviddance.hateblo.jp

Facebook https://www.facebook.com/aviddance

Twitter https://twitter.com/aviddance

Instagram https://www.instagram.com/aviddance77

お問い合わせページ https://aviddance.com/contact/contact.html

お問い合わせメール smiles@aviddance.com

レッスン予約メール k.morita0707@gmail.com

営業時間 月~土曜日(日祝休み)13~21時

※レッスン状況、競技会、その他イベント等により異なる場合あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆